kannaについて

kanna

ネコ好きR&Rドラマーkanna

2008年1月
関東近郊を中心に活動するR&RポップなバンドCHERRY LEZ LOLiTA(チェリーレズロリータ)に加入。

2010年
同バンドにてDAYDREAM RECORDSよりミニアルバム「ROCKN’ROLL STANDARD」をリリース。

2011年7月
THE STAR CLIBのVo.HIKAGE氏プロデュースの3ピースガールズパンクバンドMUTANT MINSTERのサポートを開始(~2012年9月)。

2012年3月
CHERRY LEZ LOLiTAが活動休止。

2012年8月

穴井仁吉(MOSQUITO SPIRAL、ザ・ロッカーズ、ex:)ルースターズ、THE WILLARD、シーナ&ザ・ロケッツ、etc…)、澄田健(Voodoo Hawaiians、ザ・ロッカーズ、ex:LOOPUS、etc…)率いるバンド、Moto-Psycho R&R Service(モトサイコロックンロールサービス)に参加、11月より正式メンバーとして加入。

2013年2月~4月
歌謡パンクシンガーソングライターの扇愛奈を中心としたバンド、ジ・アジナーズの解散までのサポートを務める。

2015年
Ba.とDr.の女性2ピースバンド”GOOFY18”を開始。11月にはMoto-Psycho R&R Serviceと元サンハウスの柴山俊之のコラボレーションワンマンライブを下北沢Club251にて開催。

2016年
Moto-Psycho R&R Serviceを脱退。GOOFY18と並行して扇愛奈のソロユニットとして、ピアノ&ドラムの「扇愛奈とkanna」や、「鮭オーケストラ」(喜劇役者、作詞家、作曲家、ミュージシャン、イラストレーター、デザイナー等マルチタレント)の演じる「桂木ヤコブソン」のドラマーとしても不定期に活動中。12月には「鮭オーケストラ」では台湾wallでの公演を行う等、精力的にライブ活動を行う。

2017年4月
GOOFY18の活動を休止する。

2017年11月

扇愛奈の2枚目のピアノひきさけびアルバム「ひきさけびのブルース」リリース。同作品に「扇愛奈とkanna」として参加。

2017年12月
「鮭オーケストラas桂木ヤコブソン」の作品に参加。12月に単独公演を予定している。

その他
乃木坂46「急斜面」MVにドラマー役で出演

to_top